1. ホーム
  2. 診療科目
  3. インプラント

インプラント

インプラントとは、歯を失ってしまった歯肉の部分に、顎の骨との親和性に優れたチタン製の人工歯根を埋め込んで強固な土台を築き、この上にセラミックなどの人工の歯を装着する治療法です。
天然歯とほとんど変わらない感覚で物を噛んだり、会話を楽しむことができます。

  • インプラント01
    術前
  • インプラント02
    術後

ブリッジ、入れ歯(義歯)のデメリット

ブリッジ

  • 他の歯を削る必要がある
  • 土台となる歯に負担がかかる

入れ歯(義歯)

  • バネが見える
  • バネをかける歯に負担がかかる
  • 異物感がある
  • 食べ物が詰まりやすい

インプラントだと・・・

  • 他の歯を削る必要がない
  • 他の歯に負担がかからない
  • 違和感がない
  • 見た目がきれい

インプラント03

インプラント治療の流れ

1.診査、診断、治療計画
歯型の模型、レントゲンやCTの情報をもとに確実な診断と説明を行います。
2.インプラント埋入手術
麻酔をして顎の骨にインプラントを埋め込みます。7~10日後に抜糸します。
インプラントと骨が結合するまで、3~6か月くらい治癒期間を設けます。
 
     インプラント02
            手術中の様子
3.かぶせ物の型取り、装着
あとは型を取り、かぶせ物ができあがったら装着です。
4.メンテナンス
安心して長くお使いいただくには、定期的な検診が必要です。

インプラント04

インプラントによる治療ができない方

重度の全身疾患(糖尿病、高血圧など)がある方、血が止まりにくいお薬を飲んでいる方、骨粗鬆症の方、妊娠中、授乳中の方

インプラント05